2017.09.13

 皆さま、こんにちは。すっかりご無沙汰している間に、世の中は夏から秋の気配ですね。
ようやく過ごしやすい季節の到来かと思いきや、今度の3連休は台風が日本列島を縦断するような天気予報が出ていますね。 近年では日本付近の海水温上昇により、台風が大型化する傾向があるので、予報はこまめにチェックしたいものです。
 台風のニュースも気になるところですが、このところ太陽の大規模フレアも話題になっています。 普段は天文関連界隈でしか話題にならない太陽活動ですが、先日のX9レベルのフレアは一般ニュースにもなりました。 幸い日本では太陽活動による人工衛星の不具合などは出なかったようですが、もうしばらくウォッチしておきたいところです。 ただ、太陽活動が活発になると、高緯度地域では活発なオーロラが出現しますので、オーロラ好きには嬉しい出来事でもありますね。

お仕事履歴を更新しました
 
 更新が遅くなってしまいましたが、お仕事でのご報告を。

 つい先日、宇宙ノンフィクションシリーズの第三段『「あかつき」一番星のなぞにせまれ!』が刊行となりました。  「あかつき」は、2010年に「イカロス」と一緒に打ち上げられた金星探査機です。
 実は、8月下旬のJAXA相模原キャンパスで見本刷りをありったけ持っていき、先行販売をしてきました(←うっかり写真を撮り忘れたのですが)。 「あかつき」本は児童書だけでなく一般書も含め、本書が唯一の書籍でもあるため、お子さんだけでなく一般のあかつきファンの方々にも多数ご購入いただきました。 会場でお話できた皆さま、どうもありがとうございました!
 尚、8月28日にあかつきチームから「赤道ジェット」発見のリリースもあり、現在話題再燃となっています。 ご興味のある方はぜひ書店で手にとってご覧ください。

 ●『「あかつき」一番星のなぞにせまれ!』の詳細情報はコチラからどうぞ!

トップページへトップページへ戻る>


2017.05.30

 皆さま、こんにちは。早いものでもうすぐ6月ですね。そろそろうっとおしい梅雨がやってきます。 今年の8月は酷暑という予報も出ていますので、これからの梅雨時はありがたい季節なのかもしれないのですが、 なんとなく雨がふる日は憂鬱な気分になります。ですが、今日は個人的に気分は五月晴れ♪のうれしい出来事がありましたので、ご報告いたします。

お仕事履歴を更新しました
 
 更新が遅くなってしまいましたが、2件のご報告を。

 2・3歳児向けの保育絵本『ジュニアメイト』5月号で、こいのぼりがテーマの「あおぞらえんのこいのぼり」を書かせていただきました。
 今回のお話では、川渡しならぬ園庭渡し(最近見かけますよね!)での、こいのぼりの騒動を描いたお話です。
 もう1点は、2016年7月に刊行した『世界初の宇宙ヨット「イカロス」』が、千葉県と岩手県で2017年度の夏休み推薦図書に選ばれました。  重版もかかり大変ありがたく思っています。千葉県では『はやぶさ』につづいての推薦図書です。  千葉県は宇宙科学に関心が強い県のようですね。子どもたちが拙著で宇宙に興味を持ってくれると、宇宙好きの私としても大変嬉しいです。
 そういえば、これまでアンソロジー、学習読み物、絵本以外の単行本(幼年童話と科学ノンフィクション)は、すべてどこかしらの推薦図書に選ばれています。 これは本当にありがたいことです。科学ノンフィクションは、学習の要素があるかもしれませんが(なるべくお話として楽しめるよう書いてはいますが)、 私が描く幼年童話は、「いい子」であることを暗に強制するようなお説教くさいお話ではないので(笑)。
 子どもたちがのびのび自由に育ち、未来や宇宙に夢を馳せる……そんなお話をこれからも書いていきたいです。

 ●『ジュニアメイト5月号』「あおぞらえんのこいのぼり」の詳細情報はコチラからどうぞ!
 ●『世界初の宇宙ヨット「イカロス」』の詳細情報はコチラからどうぞ!

トップページへトップページへ戻る>


2017.04.28

 今年もあっという間にGWがすぐそこまでやってまいりました。
 既に成田空港では今日から出国ラッシュなのだとか。飛行機が苦手な私には縁のない話ですが、 GWには例年より長めにお休みをいただき、趣味と仕事リサーチをかねて都外の天文イベントへあちこち顔を出す予定です。 最近どうも注目の天文現象の日や星を観に行く日に限って雨天だったり曇天だったりすることが多いのですが、今回は晴れますように!
 また、GW期間中を含め5月末までジュンク堂池袋本店で『絵本から読み物へ〜幼年童話フェア』を開催中です。
 今回ありがたいことに拙著『ケンタとアマノジャック』も平積みで紹介されております。 お近くに行かれる方、ぜひお立ち寄りくださいませ。私もどこかで伺う予定です

 というわけで(!?)、遅まきながら本年度のGW休暇を下記の通り取得させていただきます。
 ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。
 尚、休暇中にご連絡をいただいた方には、随時お返事をいいたします。通常よりお時間を頂戴しますことを予めご了承くださいませ。

******GW休暇の日程******

GW休暇日程:2017.04.29(土)〜2016.05.07(日)


トップページへトップページへ戻る>


2017.02.15

 今さらですが、実は今年最初の更新となります。
 ご挨拶が大変遅くなりましたが、本年もなにとぞよろしくお願いいたします。
 巷では、お正月も節分もバレンタインデーも過ぎてしまいましたが、 お正月休みをいただいた他は、ずっとお仕事で忙しくさせていただいておりました。
 その中で、昨年から取り組んでおりました科学ちしき絵本が刊行となりましたので、ご紹介いたします。  

『地球のあゆみえほん』好評発売中です!

 2月8日に、私にとっては初めての絵本となる『地球のあゆみえほん〜46億年のれきし〜』が刊行となりました。
 絵本という体裁ですが、地球の古生物などの情報も結構あり、図鑑的要素も盛り込まれています。 ほかにもパラパラ漫画的な要素や、大人も学べる「上級編」豆知識など、繰り返して読んでも新しい発見があるように作り込みました。
 ぜひお手に取ってご覧ください♪

 ●『地球のあゆみえほん』の詳細情報はコチラ

トップページへトップページへ戻る>


2016.12.28

 皆さま、こんにちは。今年も更新が追いつかないまま、仕事納めの日を迎えてしまいました。
 今年は収穫の年でもあり、種まきの年でもありました。
 来年の春には、また新しい収穫を迎えられる予定です。
 さて、年が明ける前に更新しきれなかったお仕事を一部紹介しておきます。

お仕事履歴を更新しました
 
夏以降に発売となった、今年のお仕事の一部をご紹介いたします。

 ★11月:「星空年鑑2016」(リライト・編集協力)
 ★12月:「子どものための少年詩集2016」(「みんなみんな夏休み」所収)
 

 尚、年末年始休暇は下記の通りです。年始はイレギュラーで4日までお休みを頂戴いたします。 ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

年末年始休暇日程:2016.12.29(木)〜2016.1.4(水)



 今年も一年ありがとうございました。来年も本年同様よろしくお願いいたします。
 皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。

トップページへトップページへ戻る>


2016.08.25

 今年の夏は、早くから酷暑になると言われていた割に、長梅雨だったり天候不順な日が続いていますね。
 先日の台風では、北海道や関東地方に多くの被害が出てしまいました。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。  まだ台風10号が通常の台風とは違った動きをしていますが、さらなる被害が出ないことを願っております。
 さて、遅まきながら、本年度の夏季休暇を下記の通り取得させていただきます。
 ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。
 尚、休暇中にご連絡をいただいた方には、随時お返事をいいたします。通常よりお時間を頂戴しますことを予めご了承くださいませ。

******夏季休暇の日程******

夏季休暇日程:2016.08.27(土)〜2016.09.04(日)


トップページへトップページへ戻る>


2016.08.4

 毎日暑いですね!そろそろ社会人でも夏休みを取得される方が増えてくる頃でしょうか。
私も早く夏休みを取って避暑に行きたい……のですが、8月下旬までお仕事が目白押しです。
 ということで、私の夏休みはもうしばらくお預けです。
 まだまだ暑い日が続くようですし、室内にいてもお昼前には室温もだいぶ高くなっています。 皆さまも、エアコンをうまく使って熱中症には十分お気をつけください。  

『世界初の宇宙ヨット「イカロス」』JAXA相模原特別公開
での先行発売の様子をUPしました

 去る7月29日、30日に行われた、JAXA相模原特別公開で、ありったけの刷り上がり見本の先行発売会をしてきましたので、 イカロスのページに情報を追加いたいました。
 読者さんと直接お話をする機会は滅多にないので、私にとっては大変貴重な時間でした。お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!
 尚、ネットでの予約もようやく始まりました!書店での発売日は8月8日となります。
 JAXAの特別公開に来られなかった方、来ていただいたのに売り切れだったという方、どうぞご利用ください。

 ●「世界初の宇宙ヨット『イカロス』」の詳細情報はコチラ

トップページへトップページへ戻る>


2016.07.28

 本日午前11時、ようやく東京の梅雨明けの発表がありました。平年では、7月21日ごろ梅雨明けしますので、今年は一週間遅れということになります。
 酷暑になるとの予報があったので、半ば覚悟していましたが、これまでは過ごしやすい日が多く助かっていまましたが、今日から気温が上がり始め、明日以降は再び30度を超えるようです。
 梅雨明けしたからには、長期予測の通りそのうち酷暑……がやってきて続くことになるのでしょうか!? 夏らしい暑さと過ごしやすい気温……年々後者の方がいいなぁと思ようになっているのは、やはり歳のせいですかね。

『世界初の宇宙ヨット「イカロス」』が刷り上がりました!

 長年かけて取材し書き綴っていた世界初の宇宙ヨット「イカロス」が本日刷り上がりました
 「『はやぶさ』がとどけたタイムカプセル」に続き、宇宙科学ノンフィクションの第二弾です。
 発売まで6年かかりましたが、発売が遅くなった分最近の話題も盛り込んでいます。実は、2016年7月13日(つい最近ですね!)に一般公開で行われた、次世代ソーラー電力セイルの実験の様子も収録しています。
 書店での発売は8/5ぐらいからになりそうですが、明日と明後日(7/29、30)の2日間にわたり、JAXA相模原キャンパスの特別公開で先行販売いたします。
 お近く方、ご都合のつく方、ぜひお越しください。

 JAXA相模原キャンパス2016特別公開: http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/event/2016/0729_open/

 ●「世界初の宇宙ヨット『イカロス』」の詳細情報はコチラ

トップページへトップページへ戻る>


2016.04.28

 年始のご挨拶から早5ヶ月近く。皆さま大変ご無沙汰しておりました。
 今年は身内の入院が重なり、バタバタしているうちにいつの間にか桜の季節も過ぎておりました。
 年度末まではお仕事を控えめにしておりましたが、現在は通常通りお仕事を承っております。
 引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

******GW休暇のお知らせ******

 急なご連絡となり大変恐縮ではございますが、GW休暇を下記の通り取得させていただきます。
 休み中何かとご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
 休暇中にご連絡をいただいた方には、随時お返事をいいたしますが、通常よりお時間を頂戴しますことを予めご了承くださいませ。

GW休暇日程:2016.04.29(金・祝)〜2016.05.08(日)

トップページへトップページへ戻る>


2016.01.01
******年始のご挨拶******

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もお引き立てのほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

2015年は、保育絵本、天文ムックなどを中心にお仕事をさせていただきましたが、 意外だったのが二次利用が増えてきたことです。
昨年はこれまでに世に出した作品が、テスト問題として取り上げられたり、 人形劇になったりと、形を変えて子どもたちと接する機会を得ることができました。
コツコツ書いてきた少年誌も『児童文芸』誌上に転載される機会が増えました。

本年は、小中〜グレードの宇宙科学読み物を刊行予定です。
5年以上見守ってきたプロジェクトについてまとめました。 刊行日程等がでましたら、詳細情報をこちらでお知らせいたします。
他、色々温めている企画があるので、長い目で形になるよう頑張りたいと思います。

また、下記に年賀状をアップしました。よろしければご覧ください。
ちなみに、今年の図柄は『雪景色の温泉に入るサル』です。

尚、5日まで年始休業とさせていただいておりますので、メールのお返事は6日以降に順次差し上げます。予めご了承くださいませ。

トップページへトップページへ戻る>


2015.12.26

 皆さま、こんにちは。今年も更新が追いつかないまま、冬至もクリスマスも過ぎてしまいました。 今年も残りわずかですね。28日が飛び石のため、既に仕事納めとなった方もいらっしゃることでしょう。 当方は、28日まで平常営業です。
 さて、更新するすると書きつつ更新できなかった今年のお仕事を、 年が明ける前に一部ではありますがご紹介しておきます。

お仕事履歴を更新しました
 
さて、相変わらず放置状態が続いていましたが、今年のお仕事や展示会の一部をご紹介いたします。

 ★04月:「物語をつむぎつづけて〜絵本と童話のいままで
  とこれから展」に「おまえわるい子だな!」出展
 ★06月:「すきっぷ6月号」「れいぞうここわれちゃった!」掲載
 ★10月:「藤井 旭の星空案内 秋の星座」(リライト・編集協力)
 ★10月:「すきっぷ10月号」「おはしのかみさま」掲載
 ★11月:「星空年鑑2016」(リライト・編集協力)
 ★12月:「子どものための少年詩集2015」(「イワシ」所収)
 

 また、新たなお仕事ではありませんが、8月に「ケンタとアマノジャック」が人形劇になりました。
 それぞれの詳細はお仕事履歴をご覧ください!

 尚、年末年始休暇は下記の通りです。年始はイレギュラーで5日までお休みを頂戴いたします。 ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

年末年始休暇日程:2015.12.29(火)〜2016.1.5(火)



 今年はWeb更新がおろそかになり、駆け足での紹介になってしまい恐縮です。
 尚、来年は比較的早い時期にまた新たなご報告ができる予定です。
 今年も一年ありがとうございました。来年も本年同様よろしくお願いいたします。
 皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。

トップページへトップページへ戻る>


2015.09.11

 ここ数日、関東地方(そして今日は東北や北海道なども)は台風の影響による豪雨で、かなりの被害が出ておりますね。
家屋、田畑にとどまらず、犠牲者も出てしまいました。当地は豪雨に見舞われただけで済みましたが、 被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。
 さて、前回の更新から半年以上が経ってしまいました。今年は通常の仕事に加えイベントの参加などもあり、 ありがたいことにお仕事で大変忙しくしておりました。
 本来こちらでご紹介すべきことが色々あるのですが、もう少し落ち着きましたらまとめてご報告いたします。 今回は、急ではありますが遅い夏季休暇のお知らせです。

******夏季休暇のお知らせ******

 急なご連絡となり大変恐縮ではございますが、夏季休暇を下記の通り取得させていただきます。
 休み中何かとご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
 今回は山間部へ久しぶりに星を見に行くため、ネット接続はほとんどできません。 そのため、休暇中にご連絡をいただいた方へのお返事は基本的に休暇明けとなります。
 緊急連絡のみお返事を差し上げますが、通常よりお時間を頂戴しますこと予めご了承くださいませ。

夏季休暇日程:2015.09.12(土)〜2015.09.23(水・祝)

トップページへトップページへ戻る>


2015.2.25

 なんと、2月も終わりだというのに今頃今年初更新です。
 もう月日が全力疾走で走り抜けていく感じ(で私は取り残されている感じ)です。
 全く更新がされておりませんが、今年は年明けから非常に忙しくバタバタしています。
 そんな中で、ちょっと面白いことが。実は最近、かつての作品の二次利用のお話をよくいただくのです。
 最初は、2008年に書いた創作童話のデビュー作が2013年に素話用の本になり、「へぇ!こんなこともあるのね」 と思っていたのですが、その後もチラホラと二次利用のお話をいただきます。
 昨年は、月刊保育絵本の二次利用、書籍からテスト問題への二次利用のお話があり、 今年早々には童話の単行本デビュー作「ケンタのとりのすだいさくせん」を人形劇にしたいというお話をいただきました。
 形を変えて作品が残ってくれるのは、作者として大変ありがたいことです。
 また、今年は私が所属している日本児童文芸家協会の創立60周年(還暦!)ということで、 色々と記念事業が行われます。
 4月1日〜12日まで佐藤美術館で開催される童話展にも参加しますし、 有難いことにその後もお仕事のスケジュールが入っています。 その分ついついこちらの更新が疎かになってしまっていますが、なるべくこまめにご報告したいと思います。
 今頃新年の抱負!?という感じですが、今年も頑張ります!  

トップページへトップページへ戻る>


2014.12.26

 今日はまだ12/26ですが金曜日のため、今日が仕事納めという方も多いのではないでしょうか。
 こちらも明日からカレンダー通りにお休みをいただくつもりでしたが、まだ今年の仕事が終わっていません。 はてさて、いつが仕事納めになることやら。
 とはいえ、今月はちょこっと趣味の天文を楽しむ時間もありました。 12月14日には夜半まで条件のよかった「ふたご座流星群」を観測しました。日中は雲量が多く見られるか懸念していたのですが、 極大の21時以降は思いのほか晴れ、1時間強の間に二十数個の明るい流星を楽しみました。 来年のふたご群は、さらに条件が良い状態で観測できます。今から来年の12月が楽しみです。
 また、22日は冬至でしたが、とても珍しい「朔旦冬至」でした。旧暦の11月1日が冬至となる現象を指すのですが、 平たく言うと、一年で最も陽の短い日(約365日周期)と新月(約29.5日周期)が重なる年で、19年に一度のおめでたい日です。 普段は、柚子湯に入ってかぼちゃを食べますが、今年は奮発して国産鰻も食べましたヨ。

お仕事履歴を更新しました
 さて、相変わらず放置状態が続いていましたが、10月以降に毎年恒例の本が出ました。
 「子どものための少年詩集2014」「星空年鑑2015」です。詳細はお仕事履歴をご覧ください!
 尚、年末年始休暇は下記の通りです。どうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休暇日程:2014.12.27(土)〜2015.1.4(日)



トップページへトップページへ戻る>


2014.07.07

 今日は、七夕ですね。みなさんは短冊に願い事を書きましたか?
 東京ではこの時期は梅雨まっただ中ですので、晴れる確率は非常に低く、およそ7年に1度しか晴れません。
 今日も朝から時折雨がぱらつくお天気で、日が沈んだ今も曇天。(T_T)
 もともと光害のある都内で天の川を見るのは難しいですが、今日は明るい織女星(こと座のベガ)と牽牛星(わし座のアルタイル)も見えそうにありません。残念。
 ちなみに、過日星にあまり興味のない人から「雨だと織姫と彦星は会えないね」と言われたのですが、 雲は天よりだいぶ低いところにかかりますので、こちらからは見えなくても織姫と彦星は逢瀬をしていることでしょう。 尚、たまに大人の方でも星が近づくと勘違いしている方がいらっしゃいますが、実際に星が近づくわけではないですよ!

お仕事履歴を更新しました

 今回は、PHP研究所の「なぜ?」に答える科学のお話366の11月分を執筆しました。
 科学の身近な疑問を1話1ページにして、うるう年でも毎日新しいお話を読めるようになっています。理解度をチェックできる簡単なクイズや、豆知識も入っており、かなり盛りだくさんの内容です。
 7月8日発売となっていますが、すでに書店で入手できます。フルカラーでずっしり重い本です。プレゼントにもどうぞ

 昨年の夏に発売となりましたケンタとアマノジャックが、 安城市の夏の推薦図書になりました。安城市は2012年に「はやぶさがとどけたタイムカプセル」も推薦図書にしていただいています。ご縁が続いていて、ありがたい限りです。

 ●「ケンタとアマノジャック」の詳細情報はコチラ

トップページへトップページへ戻る>


2014.05.22

 今日は、午前中に激しい雷雨がありました。最近では竜巻注意報が発令されることもあり、おかしな気候が続いているなぁという感じです。 昼間の天気はなかなか予想がつきませんが、夜の天文現象は基本的に予想通りになってくれるのはほっとします(見られるかどうかは天候に左右されますが)。
 ちなみに、明後日24日はきりん座流星群という非常にマイナーな流星群の突発出現が期待されています。月食や日食は予め秒単位でわかっていますが、流星群はまだ予測が確立していません。 果たして、本当に突発出現はあるのか!?楽しみに待ちたいと思います。

お仕事履歴を更新しました

 今回は、学研教育出版刊の「なぜ?どうして?もっと科学のお話3年生」の本文を丸ごと一冊執筆しました。
 身近な疑問に当該学齢の児童に分かりやすく読める短い科学のお話が42話収録されています(章末には、編集委員会による簡単なクイズが入っているので、答えの数はもっと多いのですが)。
 各話にもっと科学を身近に感じてもらえるよう、TIPSを入れ込みました。なぜか奥付にしかクレジットされていないので(苦笑)、著者名で検索できる書店は限られてしまいますが、 見かけたら是非手に取ってみてください。5月20日くらいから書店に並んでいます。
トップページへトップページへ戻る>


2014.04.04
お仕事履歴を更新しました

 東京は桜が満開……というか既に葉桜が見え始めておりますが、なんと今年になって初更新でございます。
というのも、昨年10月頃から今年3月一杯まで、不休でお仕事をしておりましたため、 体力的にも気力的にも更新する余裕がありませんでした。
 ここにきて、年始からポツポツと手掛けたムックやら単行本やらが形になりましたので、 ご紹介します。一冊目は、1月に発売になりました 「天体ショーがやってくる!2014」です。私はオーロラと流星の章を担当しました。 今年に入ってからオーロラが非常に活発になっています。見に行きたいなーという方、また流星に興味のある方は、ぜひどうぞ。
二冊目は「だれがアケル!?呪いのトビラ」です。
 こちらは、4シリーズ完結のホラーアンソロジーの第二巻目です。それぞれの巻に9人の作家が一作品ずつ書いています。 私の作品は「迷い道」。ホラー初挑戦ですが、ちょっぴり背筋がゾクッとしますよ。
 こちらも3月7日発売と、発売から1ヶ月近く経ってからのご案内になってしまいましたが、書店で結構平積みになっています。 短いお話なので、短時間で読めます。長いお話はまだ苦手というお子さんにもどうぞ。
トップページへトップページへ戻る>


2013.12.31
お仕事履歴を更新しました

 今日は大晦日。2013年も残すところ数時間です。更新すべきことはたくさんあったのですが、9月以降あまりに多忙でいつの間にか大晦日になってしまいました。
 来年は、ウェブを更新する時間程度のゆとりは残しておきたいところですが、既に3月上旬まで予定が一杯。
 お仕事の予定がきっちり埋まっているのは有り難いことですが、休みなし状態が続いてしまうことが多いため、体を壊さない程度にできればベストだと思っています。
 ということで(?)、スケジュールにゆとりのあるお仕事を、お待ちしております。<(_ _)>

 さて、10月以降のお仕事として「星空年鑑2014」「子どものための少年詩集2013」の情報を更新しました。詳細はリンク先をご覧ください!
 尚、年末年始休暇は下記の通りです。どうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休暇日程:2013.12.31(火)〜2014.1.5(日)



トップページへトップページへ戻る>


2013.09.19
読み聞かせ用アンソロジー
「子どもの聞く力を伸ばすみじかいおはなし56話」
近日発売!

 今夜は中秋の名月ですね。今年は、午後20時過ぎに中秋の名月がちょうど満月となるため(満月じゃない時が多いんですヨ)、 まん丸なお月さまでお月見ができます。今宵は全く雲もなく、最高の条件でお月見ができました。
 ちなみに、日本独自の十三夜は、来月17日です。
 さて、10月から私のお話が二編収録された「子どもの聞く力を伸ばす みじかいおはなし56話」が発売になります。下記から詳細情報をご覧ください!

 ●「子どもの聞く力を伸ばす みじかいおはなし56話」の
詳細情報はコチラ

トップページへトップページへ戻る>


2013.07.13
幼年童話ケンタシリーズ第2弾!
「ケンタとアマノジャック」好評発売中!

 7月1日に刷り上がったケンタシリーズの第2弾「ケンタとアマノジャック」が、書店に並び始めました!
 ご予約していただいた皆様、大変お待たせいたしました。
 流通までに少々時間がかかりましたが、大手書店やネット書店では10日頃から順次並び始めています(この連休から並び始めた書店が多いようです)。
 まだ並んでいない書店もありますが、もしお近くの書店になければ在庫はありますので、ぜひお取り寄せしていただければ幸いです。
 大手ネットショップでは、在庫があります。合わせてご利用ください。

 ●「ケンタとアマノジャック」の詳細情報はコチラ

トップページへトップページへ戻る>


2013.07.03
幼年童話ケンタシリーズ第2弾!
「ケンタとアマノジャック」近日発売!

 童話単行本のデビュー作「ケンタのとりのすだいさくせん」の第2弾、「ケンタとアマノジャック」が7月1日に刷り上がりました!
 本作では、小学1年生のケンタが、入学以来がんばっていい子でいた反動からか、ちょっぴりあまのじゃくなへそ曲がりになったことで、またまたとんでもないことに……(笑)。
 大人の言うことに何でも「いやだよ!」と言いたくなる時期ってありませんか?  そんなケンタの日常(非日常!?)を描いた、ほのぼのしたお話です。
 七夕頃には書店に並ぶと思いますので、前作共々よろしくお願いいたします。

 ●「ケンタとアマノジャック」の詳細情報はコチラ

トップページへトップページへ戻る>


2013.06.16
「はやぶさ」がとどけたタイムカプセル
が第23回全国読書作文コンクール対象図書になりました!

 すっかりご無沙汰してしまいました。実は、2011年秋に出版した「はやぶさがとどけたタイムカプセル」が、 公益社団法人 全国学習塾協会主催・文部科学省後援の第23回全国読書作文コンクール対象図書に選ばれました。
出版から2年経っているのに、こうしてコンクールの対象図書になるとは嬉しい限りです。
 「探査機」というと難しいと敬遠する人が多いかもしれませんが、 分かりやすい読み物ですのでまたこの機会に手に取ってくれる児童が増えることを願っています。
 ちなみに、童話単行本のデビュー作「ケンタのとりのすだいさくせん」の次作「ケンタとアマノジャック」も もうすぐ刊行となります。
 2冊合わせてよろしくお願いいたします。

 ●『「はやぶさ」がとどけたタイムカプセル』追加情報はコチラ

トップページへトップページへ戻る>


バックナンバー
2000年のバックナンバー 2001年のバックナンバー
2002年のバックナンバー 2003年のバックナンバー
2004年のバックナンバー 2005年のバックナンバー
2006年のバックナンバー 2007年のバックナンバー
2008年のバックナンバー 2009年のバックナンバー
2010年のバックナンバー 2011年のバックナンバー
2012年のバックナンバー
トップページへトップページへ戻る>


トップページへトップページへ戻る